關於部落格
  • 146

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

から食べたら

から食べたら

親心、仇になりました。
本日の夕食がケーキの母ちゃん。
職場でホールケーキを半分コで購入。
私はたまにこういうことをしてしまうのですが、生クリーム大好きなので、デカイケーキを買ってしまったら、ご飯替わりに4分の1はペロっと食べます。

もう少し食べられそうなところでやめます。以前に、もう少し食べられそうだから食べたら胸焼け。そうなると、しばらくケーキは見たくなくなりますので、そういう症状が出ないように「もうちょっと食べたい」ところで健気にやめます。

凛太郎もケーキが大好きで、取り合いのように食べるので、味わうことができないことも度々。もちろんチョビットしかやりませんが、とにかく母ちゃんが落ち着いて食べることができないほど要求が激しい。

エリザベスカラーのままだと食べにくかろうと、外してやり、一緒に食べたまではよかったのですが…。

食べ終わって、油断しました。少し目を放したスキに、舐めておりました。
お医者さんから「舐めて、また麻酔かけて縫い直しとかあったらイヤでしょう」と脅されて(注意されて)もいますのに。

すぐに止め、患部を見たら、ウッスラと血が。

もらってきてある消毒カット綿で拭いてやったのが痛かったのか、自分で舐めて痛かったのか、それとも他に原因があるのか。腰がワナワナブルブルと震えています。

今回、震えはすぐに治まったので、一昨夜の腰ブルブルもひょっとしたら傷みのせいもあったかもです。

母ちゃんは深く反省して、抜糸の日までは散歩以外はエリザベスカラーを外さないことにしました。

けのことであって 寂寞星空的心愿 一個遙遠的等待 期待下一個輪回的幸運 千裏之外的感情 剩下的回憶 這是屬於自己幸福的歌 沒有你以後 顔して詰め寄 抬頭,天依舊的藍
相簿設定
標籤設定
相簿狀態